LEATHERのこだわり

革はすべて一枚ずつ職人が染め上げ,手染めならではの、二つとない味わいを楽しめます。国内タンナーと共同で作り上げた唯一無二の高品質なヌメ革を使用しています。



帆布のこだわり

岡山倉敷で織り上げ、京都の染め職人とともに植物タンニンで染め上げた帆布を使用、植物タンニンとはミモザやチェストナットなどを鉄や銅や泥で反応させ染めたもので、使うほどに経年変化を楽しめる帆布素材を使用しています。

長く寄り添い、育つ鞄

Dialogは工房で一つひとつ手仕事で、様々な素材づくりから縫製まで、工程を重ねて製造しております、
そのため一点一点微妙に表情の違いが生まれます。
長く愛用いただくことで、味わいを深めた鞄が、唯一無二の存在になるよう、
素材選びとしっかりとした縫製を施しお届けしています。